なぞ

<ワカンナイ>

イヤホンが修理から帰ってきました!

かれこれ6年くらいかな?
愛用していたイヤホンShure SE535 Special Editionなのですが、
「人をダメにするクッション」で横になったはずみでクッションごと踏んづけて壊してしまい、
ものすごいショックと自責の念に駆られていたところ、
『eイヤホン』という名前通りのイヤホンの専門店に持ち込み、修理してもらいました!

最初はユニット全部交換という話で纏まりそうだったのですが、
技術料やパーツの値段などを全部合わせると新品を買ったほうが安い、
というお店側の判断になってしまい、うーん・・・。

ただ、見た感じ内部の特定の配線が切れてるだけなので、そこさえ接合できれば直りそう、
という勘が働いたため、ちょっと修理部門の方を呼んでいただいて、
破損個所とその程度を専門の職人さんに診てもらったところ、
破格の5000円で修理可能かも?というお返事をいただけたので、
無理難題を押し付ける形にはなってしまいましたが、修理を依頼した、という経緯があります。

そして今日、無事にきれいに梱包されて舞い戻ってきました!
ついでに掃除が難しいノズルの部分もクリーニングされていたり、
コンディションもよくなって戻ってきて、感動を覚えましたねー。
もちろん、音質、音のバランスなども特に違和感なしですし、おかげでまた長く使えそうです。
やっぱりプロってすごいことなんだな、と実感した今日でした、まる。
写真は無事復活を果たしたSE535とアンプのNANO-D1デス。

f:id:syedream:20170119153517j:plain

eイヤホンさん、ほんとうありがとうございました!

助かりました!!