なぞ

<ワカンナイ>

初代AC系のネット通信対戦をやってみよう回2 対戦環境の準備

前回の日記では、ローカルネットワークでの対戦を前提に

手順などを書かせていただきましたが、今度は外部のインターネットを中継した、

ネット対戦の方法をご紹介します。

 

□必要なもの

・高速なインターネット回線(30Mbps以上を推奨)

H.264のハードウェアエンコードに対応したCPU/APU、またはグラフィックスカード

PSx互換コントローラー(パッドです。PC用のを好きなものから選んでください)

リモートデスクトップ 「 Brynhildr 2.2.8 」(音声の伝送に使用)

JoyToKey Version 5.2.1(コントローラーの操作に使用)

・Windows10(デスクトップ画面およびキー情報の伝送に使用)

・折れない心

 

それではさっそくやっていきましょう!

まずは「Brynhildr」ソフトウェアの入手から。

以下のリンクから最新版をダウンロードしてください。

blog.x-row.net

この日記を書いている時点では「Version2.2.8」が利用できるようです。

任意の場所にダウンロードして、ファイルを解凍しておいてください。

 

次に「JoyToKey Version 5.2.1」をダウンロードします。

JoyToKey - ダウンロード

 

最新版はシェアウェア(有料)となっていますので、

古いバージョンの5.2.1を選び、ダウンロードして解凍します。

解凍後は以下の手順に従い、キーのアサインを済ませます。

 

1.JoyToKey.exeを選択し、起動します。

2.初回起動時のみ、ダイアログメッセージが出ますので、「OK」を選択します。

f:id:syedream:20170601131736p:plain

3.画面右下にある「簡易設定ウィザード」を選択します。

4.表示されたボックスにキーボードの任意のキーを『重複』させないように、

割り当てていきます。(ジョイスティックは使用しませんので、「ジョイスティック1のStick1:~...」はスキップボタンでスキップし、「ジョイスティック1のPOV:↑」以降をアサインしてください。 その際、割り当てるキーボードのキーはなんでも構いません。 順番にキーボードのキーを押していってください。)

f:id:syedream:20170601132730p:plain

 

ひとまずの設定はこれですべて終了です!

お疲れさまでした!!

 

ここから先の対戦手順に関しましては、

近日公開予定のDiscordコミュニティのほうにて説明しますので、

公開まで今しばらくおまちください!

 

なお対戦に際してはいくつかの注意点があります。

現状では快適な対戦をするためにはハイスピードな回線契約をされるか、

低速であっても「安定している」状態の回線が必要です。

実測値にして4Mbps程度の回線では、操作や画面描画にかなりのラグが生じ、

10Mbps程度で安定しはじめます。

理想的な状態としては常に20Mbps程度が必要となります。

なお、高速な回線を有している場合でも、PCの設定が初期状態のままですと、

本来の回線速度が引き出すことができませんので、

PCにチューニング

(日記のACNBの熱帯項目参照http://syedream.hatenablog.jp/entry/2015/07/02/122145

)を施す事を推奨します。

また、PCのスペックについてですが、

CPUはINTEL Core i3Sandy Bridge世代以降)

グラフィックスカードに関しては現行機種より2世代ほど前までの物であれば、

ほぼ問題ありませんが、より快適な対戦を実現するためには、

なるべくならコンディションの良い現行機種を用意したほうが無難でしょう。

注意点はこれくらいかな?

あとはわからないことはDiscordのコミュニティ(近日公開予定)で質問するか、

ぐーぐる先生でなんとかして乗り切ってください・・・w

以上です!